ブルガリアバラ研究所

バラについて有能な研究者が集められた

この研究所において、

当社のローズオイルは高品質なものである

ということから毎年表彰を受けています。

ローズオイルは自然環境に大きく左右されるため、

その年々の気候条件などによって

成分の含有率が異なります。

 

そんな中、ECOMAATの製品は常に100種以上の

構成要素を成していることから受賞しています。

 


研究所所長のネノフ氏が発行した証明書

「SPA MAAT PRODUCTS」

 

ECOMAAT社

SPA MAAT PRODUCTS」ブレンドオイルには、

一般の市場で提供されるトリートメントオイルとは

区別されるいくつかの特性があります。

 

肌が必要とする物質を補い、

細胞の代謝や再生を助け保護機能を

活性化させながら向上させます。

写真は『フェミナ』

 


◆従来から一般的にされている加熱処理はせず、

コールドテクノロジーにより精油の貴重な性質を

損うことなく保持しています。

 

 

 

 

 

数種類の効果的にブレンドをされた精油が

細胞膜を安定させ、細胞分裂を高め回復作業に

プラスの作用をします。

 

 

 

庶光性のガラス製容器に封入することで

外的要因による成分の劣化を防ぎ、

製品本来の性質を保ちます。

 

 

 

◆化学物質、合成物質、保存剤は

角質層を傷つけ皮膚の保護バリアを損傷するため

一切使用していません。

 

 

 

 

 

ブレンドされているすべての植物油は、

細胞膜の重要な成分である多価不飽和脂肪酸を

多く含んでいます。

よって傷ついた部分の再構築を促進し、

肌をより健康な状態へと導きます。

 

高水準なオーガニック認証機関である、

有機認証NOP(USDA National Organic Program)、EU有機農業規則、

ルガリアビオシーゲルの認定を取得し

  製品が高品質であることを保証しています。

 

人工香料は一切使用していません。

香りをとつかさどる嗅覚中枢は、

大脳周縁器官の一部で情緒と五感に作用し、

視床下部器官とリンクして内分泌系における

オーケストラ指揮者のような働きをします。

よって嗅覚は他の重要な器官や、呼吸、内分泌腺

との間に緊密な関係があるのです。

 

精油が所持する抗酸化力で継続的な酸化作用から

細胞を保護し経年変化による老化を抑えます。

 

 

 

 


エコマットで活躍する女性たち

アダ・バイロヴァ博士

 

化粧品分野では有名な博士。

当社の原材料のコンサルタントであり責任者でもあります。

当社の製品に対する詳細な技術は特許を取得しています。


アロマトリートメント指導者のダニー女史

 

ダニー女史は、 ヨーロッパ・アロマテラピー協会の会員であり

多種のアロマオイル等に精通しています。

そして、エコマット社が製造するスパマート・プロダクトと

運命的な出会いを果たしました。

女史は、当社製品には語りかけるような大自然のエネルギーが

凝縮されていると感じ注目しました。

 

その後、自身が習得したアロマの知識や施術技術と

組み合わせることで、アロマトリートメントを

芸術の域にまで発展させました。

つまり、オイルと施術による効果を最大限に

引き出すことに成功したのです。

これらの相乗効果による素晴らしさは、

心身機能を向上させ、特に心に静養をもたらします。

博覧会でアロマトリートメントの

施術デモストレーションを行う

ダニー女史

 


ベリチノヴァ博士とスパマート

アロマテラピーは、

医学とエステにおける最も古い形態・研究です。

ベリチノヴァ博士は、1974年に医学博士を取得し、

更に東洋医学と、フランス・イタリア・アメリカから

最新のスパ治療法を学びました。 

アロマテラピーに関しては、15年以上携わっており、

現在は講師として指導しています。

 

 

また、2003年から、トル・スパセンター

(五つ星ホテル『宮殿』内・ベリングラッド市)の

センター長を務め、設立当初から

アロマテラピー・プログラムにECOMAAT社の製品を使用しています

世界中のVIPがこのホテル内にあるSPAに訪れ、

ECOMAAT社のスパプログラムを施術をうけています。